京都市の税理士事務所です。京都の経験豊かな会計事務所があなたの開業支援を行います。

カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
過去の記事
カテゴリー
フリーダイヤル0120-060358 受付9-17時(平日)

<< 弥生PAPカンファレンス2016(大阪会場) | main | 雇用保険の適用対象者の拡大 >>
テレワークの導入

 紅葉の季節となりました。

 

 「テレワークの導入」

 

 「働き方改革」を最大のチャレンジと位置付ける安倍内閣において、「柔軟な働き方の推進」のひとつに掲げられています。

 ICT(情報通信技術)を活用して、会社以外の自宅(在宅勤務)やCafe(モバイルワーク〜いつでも・どこでも)、又はサテライトオフィス(施設利用型勤務)などで、仕事をするものです。

 総務省の調査では、テレワークの導入企業は2015年末に16.2%と、前年から若干増加しています。ただ、資本金50億円以上の大企業が40%を超えたのに対し、1億円未満の企業では、10%前後にとどまっています。

 柔軟な勤務方法のため、子育て中の女性や高齢者といった有用な人材の発掘にもなり、通勤などの移動時間の削減にもつながり、効率化を狙う効果も期待できます。

 一方で、労働時間の管理や仕事をする環境面での整備・情報漏えいなどへの対策、また健康などへの安全配慮など導入のための課題も指摘されています。

 

| 労 務 | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yasuda-t.info/trackback/1096988
トラックバック