京都市の税理士事務所です。京都の経験豊かな会計事務所があなたの開業支援を行います。

カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
過去の記事
カテゴリー
フリーダイヤル0120-060358 受付9-17時(平日)

<< 有言不実行のすすめ | main | 大文字山に登ってきました。 >>
お彼岸

おはようございます。

京都は小雨が降っています。

 

今週末は秋分の日ですね。

お昼と夜の長さがほぼ等しくなる日のことですが、お彼岸に中日でもあります。

 

お彼岸とは、春と秋の2回あります。

秋分(春分)の日を中日(なかび)として、前後それぞれ3日間を合わせた7日間のことを指します。

最初の日を「彼岸入り(ひがんいり)」

最後の日を「彼岸明け(ひがんあけ)」

と呼びます

 

1日目 彼岸入り

2日目 

3日目

4日目 秋分の日

5日目

6日目

7日目 彼岸明け

 

日本に仏教が浸透してからは真西に極楽浄土があるという仏教の考えより、彼岸(春分・秋分)の頃は太陽真東から昇って、真西に沈むことから(この世)と(極楽浄土=あの世)が通じやすくなると考え、先祖供養をするようになったといわれています。

 

週末は、お墓参りに出かけてみてはいかがでしょうか?

今日も良い一日をお過ごしください。

 

| - | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yasuda-t.info/trackback/1097040
トラックバック