京都市の税理士事務所です。京都の経験豊かな会計事務所があなたの開業支援を行います。

カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
過去の記事
カテゴリー
フリーダイヤル0120-060358 受付9-17時(平日)

<< 旬の味覚 「梨」 | main | 親睦会 >>
法定相続情報証明制度

おはようございます。

秋が深まりつつありますね。

 

さて、今日は先日の研修で聞いたお話・・・

「法定相続情報証明制度」

相続が発生した場合、被相続人の法定相続関係を明らかにしたうえで、遺産分割が行われます。

この場合、相続税の申告に必要であることはもちろん、預金、証券、保険等においても相続関係を明らかにしたうえで、分割について証明する書類が必要となります。

そうなると、戸籍謄本が何数も必要となるが、手続きのつど原本還付を求めることになります。

 

今回の制度は、一回登記所(法務局)に提出すると、法定相続関係を証明する書類を無料で何通でも発行するというものです。

これによって、相続税の申告、各種名義の書き換えが簡単になるということだそうです。

ご参考までに・・・

 

では、今日も良い一日をお過ごしください。

| - | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yasuda-t.info/trackback/1097058
トラックバック