京都市の税理士事務所です。京都の経験豊かな会計事務所があなたの開業支援を行います。

カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
過去の記事
カテゴリー
フリーダイヤル0120-060358 受付9-17時(平日)

<< 軽減税率クイズ 30 | main | 軽減税率クイズ 31 >>
「イートインポリス」

午後になって雲が広がってきましたね。

今にも降ってきそうです。

 

今日も軽減税率クイズ と思いましたが、軽減税率関連の新語を紹介します。

「イートイン脱税」

「イートインポリス」

 

消費税率が10%に変わり、早くも軽減税率対象の飲食料品について混乱が出てきているようです。

そこで生まれたのが前述の新語!

イートインスペースがあるコンビニなどで食料品を買う場合の税率は、持ち帰りの場合8%、イートインスペースの利用を申告した場合は10%です。お客様の中には、持ち帰りの税率で会計し、イートインスペースを利用する人が現れるかもしれません。

これを「イートイン脱税」と呼んでいるそうです。

また、これを取り締まろうとする第三者を「イートインポリス」と呼ぶそうです。中には、持ち帰るつもりで買って、気が変わってイートインする人もいるかもしれません。その場合は悪気は全くありませんね。既定では、そこで2%分さらに支払うのでしょうが、実際どれだけ実行されるのか・・・!?線引きが難しい問題です。

始まったばかりの税減税率制度。まだまだ小さな混乱は続きそうですね。

 

では、今日も良い一日をお過ごしくださいませ♪

 

| - | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yasuda-t.info/trackback/1097172
トラックバック