京都市の税理士事務所です。京都の経験豊かな会計事務所があなたの開業支援を行います。

カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
過去の記事
カテゴリー
フリーダイヤル0120-060358 受付9-17時(平日)

<< 健康第一 | main | 友人の試験 >>
離島でシュノーケリング
所長の安田です。6月19日から4日間、西表島にシュノーケリングに行って来ました。登山と共に私の趣味で毎年沖縄のどこかに行ってます。
6月19日、朝京都を出ると午後の3時頃西表島の星の砂ペンションに到着。部屋からの眺めは・・・www.hoshinosuna.ne.jp
早速、先に送った荷物を開け、ウエットスーツで2時間シュノーケル。景色の美しさのわりに中の珊瑚はイマイチ、魚もイマイチ。クマノミを見つけたのが唯一の収穫?
20日はペンションでおにぎりを作ってもらって上原港まで送ってもらい鳩間島に渡り、自転車を借りてちょっと峠越えはきつかったが着いたビーチは美しくwww.town.taketomi.okinawa.jp/island/hatoma2.htm感動しました。
しかし、日照りはきつく日陰はほとんどありません。しかも、干潮で200メートル先まで10〜20センチほど、じゃぶじゃぶと歩いてリーフの先近くまで行くと少し深くなってシュノーケル開始、いきなり美しい珊瑚、しかも種類も多く色とりどり、珊瑚のきれいなところは必ず魚も多く種類も沢山。ところどころにリーフの切れ目があり、少し深いところには大きなブダイやツノダシが食事中。一回入ると約1時間ほど浮いています。ビーチに戻って日陰でのどを潤し、早めの昼食にしておにぎりを一つ。その後もビーチを変えて3回ほど入って午後3時すぎに上がり、着替えてまた自転車で峠越え、4時過ぎの船で西表の上原港
21日はやっぱりおにぎりを作ってもらい白浜までバスで、1時間ほど待って船で船浮へ「離島の中の孤島」http://travelers.sakura.ne.jp/islands/yaeyama/funauki.htm
10分ほど山道を歩いてイダの浜に到着。浜の近くまで木が茂っていて日陰に荷を降ろして、早速着替えて入る。近くにダイビングの船が来ていて=よいポイントがある、すこし回ってみる。珊瑚は鳩間島がよかったがここは魚がすばらしい。種類も多く潮の流れもあまりない。ウミヘビに驚かされながら時間を忘れて次から次へ「根」をまわる。何カ所か何種類かのクマノミにもであう。コブシメも産卵に来たのか同じ場所で動きません。今日は時間のたつのが早かった。5時10分の船で白浜へ。もうバスがないのでペンションから迎えに来てもらった。感謝!
22日は早くも帰る日なので朝からバスに乗って1日券で途中下車して島見学。午後は石垣島に渡り、空港から関空へ 楽しい4日間でした。
66歳の私でも、シュノーケルなら無理をしない限りまだまだ楽しめそうです。
| 雑 感 | 11:06 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
沖縄の海きれいでしょうね。
文章を読んでいて、コメントせずにはいられなくなり、
初めてコメントしました。
美しい自然に囲まれ、充実した数日をおくられて
うらやましい限りです。
これからも旅行記楽しみにしております。
| daifuku | 2009/07/05 10:59 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yasuda-t.info/trackback/899184
トラックバック