京都市の税理士事務所です。京都の経験豊かな会計事務所があなたの開業支援を行います。

カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
過去の記事
カテゴリー
フリーダイヤル0120-060358 受付9-17時(平日)

ことわざシリーズ

群盲象を語る  ことわざシリーズ2ということで、差別用語にならないようにとは思ってます。

 

多くの目の不自由な人が象を触って、それぞれが自分の感じた像を語るという話で、視野の狭い人に対して使うことが多いのです。

しかし、世界経済を正しく語った人はいないと思うし、地震や火山噴火等も正しく語れる人はいません。人の能力(脳力)は所詮、大したことはなく、わからないことだらけというのが本当でしょう。

といって、あきらめるとか、しらけるではなく興味を持って考えてみることが大切です。

わからないことだらけが面白いのです。

興味・関心をもって入ってみると、どんどん新しい世界が広がっていくこともあります。

 

ビジネスに置き換えてみると、自分のやっていることが面白いと夢中になり、他人より、そのことについて詳しくなるでしょう。それが核になり、それなりの肉付けをしてビジネスプランに発展させればきっと成功するかも?

 

私は税理士・中小企業診断士と2つの国家資格を持っていることが自慢です。

しかし、それぞれの資格は結構持っている人が多くいます。

確かに資格があれば、仕事には有利です。でもオンリーワンではありません。

 

小さなことでも自分の世界があれば、そのことについては専門家です。その自分を生かしましょう。

| - | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
ことわざ

私もとうとう去年の秋に後期高齢者になりました。 75歳です。長く生きているといろいろな知識が身につきます。その中から「ことわざ」について少し書いてみたいと思います。短い言葉で「言い得て妙」ということが多くあります。シリーズにしようかとも思っています。

 

盗人にも三分の理

 

盗人とは泥棒のこと。当然に悪者です。それでも30%は理がある、というのです。

このことわざは、世の中の出来事は考えようによっては、正反対の答えを出しても、それなりの理があるということが多いということです。

そういわれると思い当たることがあるのではないですか?

自信家にはよくあることですが、他人の目からは??と思うことを堂々と「絶対正義」のように振舞う人も多くいます。時には滑稽にうつることもあります。

自信を持つことは大切なのですが、過信になっていることも多いように感じます。

 

経営に行き詰まったり、勉強がうまくいかないときには、今までの自分をリセットしてもう一度組み立てなおすと、気が付かなかった自分が見えてくることがあります。

しかし、これがむつかしい。

何かを変えることからスタート。

時間を変える。

一生懸命をやめる。

素人に近い人の意見を聞く

世の中の流れとは逆に発想する

・・・・・・

| - | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
STREAMEDのセミナーに行ってきました!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

はじめましてきらきら

昨年入社した大淵脇です。

 

1/22(月)STREAMEDのセミナーに行ってきましたまばたきにゃん

 

 

STREAMEDは、昨年マネーフォワードグループに参画した株式会社クラビスが提供する

スキャナで読み込んだ領収書等をアップロードするだけで仕訳データを作成してくれるサービスですひらめき

 

ステップとしては

領収書や現金出納帳等をスキャンする

アップロードする

1営業日以内に仕訳データが届く

 

という仕組みで、仕訳は国内20の会計ソフトに対応していますき

 

 

 

 

実際に領収書の取り込み作業をしてみましたが、簡単に取り込めますびっくり

 

 

 

記帳作業などはAIに取って代わられると言われますが、

人材難もますます進むなかAIでできる作業は代わってもらって

人間にしかできない仕事をしていきたいですよねゆう★

 

 

会計事務所用プランだけでなく、個人事業主向け、一般企業の経理部門向けのプランなどもあるので

興味のある方はぜひ一度ご覧ください星

 

http://streamedup.com

 

私も新しい技術があったらお客様にご提案できるように勉強していきます!

 

| - | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
確定申告がはじまります!

こんにちわき矢嶋です。

 

寒い日が続いていますが、周りではインフルエンザが流行りはじめました。汗

 

予防接種を毎年受けてはいますが、2年連続インフルエンザにかかってしまっています泣く

 

もうまもなく確定申告シーズンも到来です!!

 

チームワークのよい事務所なので一丸となって頑張りたいと思います矢印上き

みなさまもご自愛くださいき

 

最後に昨年の忘年会の写真を載せてみますニコ

みんな表情が堅いですが、いつも笑いが絶えない職場ですゆう★

 

 

 

GEMテーマ:日記・一般

| 雑 感 | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
雇用改善の兆し

 今年は、戌年。正月明けの連休も終わり、本格的な始動となりましょうか。

 

 「雇用改善の兆し」

 

 11月の完全失業率(季節調整値)が、前月比0.1ポイント低下した2.7%となり、5カ月ぶりに改善されたことが総務省より発表されました。

 1993年11月以来24年ぶりとなる低水準でした。総務省では、「雇用情勢がよくなり、幅広い産業で仕事を得る人が増えている。」と分析しています。

 また、厚生労働省による有効求人倍率(季節調整値)の発表では、前月比0.01ポイント上昇の1.56倍となり、2カ月連続で改善されました。

 完全失業者数は、前年同月比19万人減の178万人で、90カ月連続で減少となっています。新規に就職する人が増加する一方、諸々の事情で仕事を辞める人は減少しており、全体として就業率の上昇傾向が続いています。男女別の失業率は、男性が前月と同じ2.9%で、女性は0.1ポイント低下して、2.5%でした。

 有効求人倍率は、近年、景気回復と企業の人手不足感から5年以上にわたり右肩上がりの上昇となっています。

 大都市圏など、地域によっては、人材確保は、今後ますます困難な状況になることが予想されます。

 

| 労 務 | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/145PAGES | >>